名簿業者削除依頼と対策の方法をお伝え致します。


正式な削除依頼をしますと、もう勧誘はなくなります。その名簿屋対策を現役のベテラン店長がお伝え致します。


名簿業者に削除依頼は簡単です。御安心下さい。

電話下さい。名簿についてご説明致します

MENU

自分の個人情報を名簿業者に削除依頼することは、本当に出来るのか?

私の個人情報は本当に削除してもらえるのだろうか?

 

削除依頼を要請して自分の個人情報を削除することは出来ます。

その理由は?

 

個人情報保護法第32条 第2項に定まっているからです。

 

第2項の条文によりますと。

本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止すること。

この様になっています。

必ず削除できっす。個人銃砲保護法第32条に定まっているからです。

 

すなわち、本人が名簿業者に連絡すると、なりすましの防止のために本人確認が必要となり、本人確認が終了するとデータベースから削除されます。

 

御本人の確認が出来ないと全ての事業者は受付の手続きに入れません。

その理由は、御本人以外の依頼は無効と法律で定めれれているからです。

方法につきましては各事業者に問い合わせてください

 

依頼を受け付けるために確認を致します。

 

御本人確認の方法は事業者によって異なりますので、ルールに応じて手続きを進めて下さい。

ルールさえ間違えなければ、現在の日本において、弊社だけではなく、すべての事業者のデータベースから削除できます。

 

但し、例外もあり削除できない場合もありますが、現在の事業者はほとんどルールさえ守っていただきますと削除しています。

名簿屋対策や削除依頼とダイレクトメール、電話勧誘を無くす方法

削除依頼とダイレクトメール、電話勧誘を無くす方法と対策。

 

迷惑なダイレクトメールと電話勧誘を無くす方法は削除依頼した名簿屋対策だけでは効果はあまりありません。

 

下記の2種類の方法を行って下さい。

主に勧誘のためのダイレクトメールと電話を無くす方法

不快感は事業者に削除依頼しただけでは駄目です。減りません。

 

勧誘があった場合はすぐに相手に連絡して削除依頼と次回のダイレクトメールと電話の停止を依頼して下さい。

 

名簿屋と同じように駆除してもらえます。

 

もうすでに全国に広がっている個人データは、名簿業者対策で削除依頼しても、個人データは拡散するばかりで迷惑な状況は減りません。

勧誘先に必ず削除依頼して下さい。

名簿屋対策として速やかに削除が完了する方法

名簿屋対策として削除依頼する場合は正確にデータを伝えないと完了致しません。

 

1番大切な事は正確に伝えることです。

 

要請を頼んだからといって個人データが残ることはありません。

 

氏名、住所、電話番号等は必ず正確に伝えて下さい。

 

事業者によっては生年月日も必要な場合もあります。

 

その他、個人を特定する内容を求められた場合は提示して下さい。

 

これらの手法ですと完璧に完了致します。

名簿業者に削除依頼する具体的な方法

名簿業者に削除依頼する具体的な方法は簡単です。

 

簡単に出来ます。

 

1、名簿業者に連絡する。

  • 郵便
  • FAX
  • EMail
  • これらの方法で削除要請を致します。
  • 弊社はEMail対応のみです。

 

2、事業者より返信があり、削除依頼の方法が届く。

  • 届いた内容により個人を特定できる、氏名、住所、電話番号、(生年月日が必要な場合もあります)を送る。
  • 弊社は生年月日の必要ありません
  • その他住民票等が必要な事業者もあります。
  • 弊社は住民票の必要はありません。

 

3、個人データが事業者に到着後2日〜3日以内に速やかに削除されます。

	個人情報が到着後2-3日以内に削除されます。御安心下さい。

 

御安心下さい。

 

手続きはどなたでも簡単に出来ますので、冷静に行って下さい。

 

 

Copyright (C) 2015 名簿ステーション All Rights Reserved.